広島でむちうちに強い接骨院について記しています。

広島でむちうちに強い接骨院について記しています。

広島でむちうちに強い接骨院|中区、東広島、福山など

↑ページの先頭へ
枠上

広島でむちうちに強い接骨院|中区、東広島、福山など


むちうち整骨院

どうもはじめまして。田中です。

現在、広島に住んでいる中年男性です。

これから、私が交通事故にあった後、むちうちで悩んだ時、検討した整骨院、接骨院のことを書きたいと思います。

なにかしらのお役に立てば幸いです。


枠下 枠上

広島でむちうち治療をするなら、どこの整骨院、接骨院がいい?


色々と調べた結果、

広島では、以下が交通事故の治療に力を入れている治療院ですね。


東広島市の接骨院


広島市中区の接骨院


福山市の接骨院




交通事故に遭った場合だと、

かなりの長期間、通院する可能性が高いですから、整骨院、接骨院は慎重に選んだ方がいいです。


枠下 枠上

整骨院、接骨院の選び方


整骨院と一言でいっても星の数ほどありますし、どこを選んだらいいのかと迷ってしまうかもしれません。

交通事故の治療、むちうち治療をする際には、次のことが重要なポイントとなります。

・交通事故治療に力を入れた整骨院、接骨院なのか?
・治療内容はどんな方法?
・先生はどんな人なのか?


もう少し詳しく書いていきますね。


枠下 枠上

交通事故治療に力を入れた整骨院、接骨院なのか?


まずは、交通事故治療に力を入れた整骨院、接骨院なのかということを必ず確認してください。

私の場合ですと、事故に遭った直後に病院で診察を受けた時には、特に異常なしで。

その後、しばらくして、むちうちが現れたので、むちうち治療のために自宅から一番近い整骨院に行きました。

しかし、通えども通えども治らず。

施術してくれる先生も、なんだかイマイチ。

そこで、交通事故の治療に力を入れている治療院に行くことにしました。

結果は、大正解!

初回の施術後から明らかに違いましたし、数ヶ月で見違えるほど回復しました。

ですから、やはり、交通事故の治療に力を入れているかどうかというのは、非常に重要なポイントです。

看板やサイトをみると、その整骨院が交通事故の治療に力を入れているかは判断できるでしょう。


枠下 枠上

通うなら、絶対に整骨院、接骨院


接骨院

それから、これもすごく外せないポイントなんですが、通うなら、整骨院か接骨院にしましょう!

なぜかというと、

このどっちかでなければ、保険を使用しての「無料治療」。

それに、「治療に通った日数でもらえる休業補償、賠償金がもらえない」んです!


保険治療ができるのって、国家資格の柔道整復師を持っている整骨院、接骨院だけなのです。

念のためにお伝えしておきますと、

一般的な整体やマッサージなどとは、全く違うものですから、気をつけるようにしてくださいね。

ちまたにある整体、マッサージとは完全に別物ですので、注意なさってくださいね。

※整骨院と接骨院は、西日本、東日本の呼び方の違いですから、基本的には同じものです。


枠下 枠上

治療内容はどんな方法なのか?


整骨院、接骨院で行う治療内容としては、

・手技
・電器治療(高周波、低周波、干渉派、超音波など)
・牽引治療
・温熱治療


などが基本的なものでしょう。

これに加えて、その治療院がそれぞれ、鍼治療やお灸、エンダモロジーやオステオパシー、カイロプラクティックなどを行っていることもあります。

ただ、サイトでは具体的な治療方法を紹介していない場合もありますから、実際に通う前に予約がてら電話をして、

「そちらの交通事故治療は、どんなことをするんですか?」

と尋ねてみてから、判断した方がいいでしょう。


枠下 枠上

先生はどんな人なのか?


最終的に重要になってくるのは、これです。

先生がどんな人なのか?

これがやっぱり重要です。


私も先ほどまでにお話したような交通事故を専門とする、交通事故の治療に力を入れた整骨院に行く前、自宅に近いという理由で選んだ整骨院に行きました。

治療も微妙だったんですが、先生との相性が良くなくて。

施術を受けているのがストレスでしたね。

まぁ、電話したときからもう、

「電話の応対が感じ悪いな。」

って感じたんですけど、実際に施術を受けてもイマイチでした。

このへんは、相性ですから、電話で受ける印象って、かなり当たります。

それを判断するためにも、行く前に電話で問い合わせをしてみて、どんな感じなのか確かめてみるをオススメします。


東広島市の接骨院


広島市中区の接骨院


福山市の接骨院




被害者として交通事故で負傷した場合は慰謝料を加害者に請求することができます。ただ、これは好きな額を請求することはできません。ちゃんとした計算式にもとづいて算出された金額を慰謝料として請求することができます。計算式と聞いて、面倒じゃないかと思いますが実際はシンプルです。慰謝料1日あたりの請求額は4,200円となっています。これに「実際の通院日数×2」か「治療期間」の算出金額の合計が少ないほうが慰謝料として支払われます。自賠責保険は二輪車、四輪車共に運転する人が強制的に加入させられる保険です。もし交通事故で負傷した場合は加害者の自賠責保険により支払われます。つなみに自賠責保険に加入しないで運転した場合は1年以下の懲役、もしくは50万円以下の罰金を支払わなければいけません。接骨院への治療費も自賠責保険から支払われるケースが多く、被害者に治療に関する費用負担はほぼ0円です。しっかり接骨院で治療を受けて、接骨院から治療の証明をもらってください。そうしないと慰謝料の請求ができません。
枠下
枠上 枠下 枠上 枠下 枠上 枠下 枠上 枠下
Copyright (c) 2014 広島でむちうちに強い接骨院|中区、東広島、福山など All rights reserved.